Home > スポンサー広告 > Ride After Ride

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://rizardhead.blog35.fc2.com/tb.php/146-ad03df02
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from RizardHead as Diary

Home > スポンサー広告 > Ride After Ride

Home > Item > Ride After Ride

Ride After Ride

東京は帰省の為街はからっぽで、バイクに乗りたい衝動に駆られる
バイクの事を考えると、ふと先月の北海道が夢のように感じてしまい
何かやり残したことがあったような無かったような、、

と、思い起こす、耐久テスト、今回のツーリングの目的の1つでした、

rhb09081401.jpg
PeaceMaker、
レザー全く問題なし、センターの穴はスタッズが以前付いていた穴、寂しい…
このアイテムは2年使用、それも現行のモデルではなくプロトなのでいま一つ、
来年は新しく作りたい

rhb09081402.jpg
Wallet
問題なし、雨でかなり濡れたけれどライナー、アウター共に型崩れしていない
ロープも問題なしキーホルダーも問題なし

rhb09081403.jpg
HipBag 
問題なし、10年使い込んでいるので問題点が分からないのかもしれない、
カンガルーレースがそろそろ限界の表情をかもし出している、
このアイテム、今年新しい物を作って秋のいい季節一緒に旅をしたい
けれども自分のはまだまだ先カスタマーさん優先です
奇跡的に次のが出来ればRizardHead Museumに殿堂入りさせたい、


ピースメーカー、ウオレット、ヒップバッグとツーリングに稼働させましたが
ダメージはほぼゼロ、天候は基本的に雨と曇、非常に湿度が高い状況
普通皮革は水に弱く、収縮したりします、
しかし水に濡れただけではそのような状態には決してなりません
(RizardHeadが使用しているレザーに関してが前提です他社様は分りかねます)
収縮や変形は外的影響によっておこってしまうからです、

水に浸けた画用紙をイメージして頂くと非常に分かりやすいと思いますが
無理に絞ろうとシワクチャになり、ドライヤー等で強制乾燥させると反り返ってくる
引っ張れば伸び、ちぎれてしまう、あんなに元気な画用紙がって感じで…
レザーも同じで水分を多く含んだレザーに同様な事をすれば
紙ほど極端ではないにしろ、同じ状況になってしまう、これが外的影響です。

今回のツーリングでは雨に4時間降られ、ほぼレザーが水浸しの状態になりましたが
宿に入り軽くメンテを行っていました

ウオレット等はコイン、札、カード全て抜いて、型崩れしないようにしてやって
濡れたレザーをティシュで軽く押す感じで水分を飛ばし後は自然に乾燥のみ
ヒップバッグ、ピースメーカも同じように水分を取ってやり自然乾燥
濡れたベルト等は新聞紙の上で平らにしておいて置くと変形もしません

なるべく外的影響を減らしていく方向で自然乾燥が基本です
決してドライヤー等で急激に乾かすと劣化の原因になります

また若干のメンテのおかげでレザーのギン面は水を殆どははじいていました、
ラナパー恐るべしです

以上ツーリングアイテム報告でした、
メンテナンス等、ダイアリーにて公開しますので少々お待ち下さい
我慢できない方は直接メールでご連絡下さい、
RizardHeadではラナパー等、メンテナンスオイル等販売致しておりますが、
同製品であればお安い所で購入されたほうが宜しいと思います

Sivata

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://rizardhead.blog35.fc2.com/tb.php/146-ad03df02
Listed below are links to weblogs that reference
Ride After Ride from RizardHead as Diary

Home > Item > Ride After Ride

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。