Home > Music > L.A.M.F

L.A.M.F

音楽は自分の血となり肉となってる
特に精神構造が形成される期間に聞いた音は
今の自分にとって凄く影響されていて
特にROCKというジャンルにはドップリはまっていた、

一時期音楽を生業とした時もあり
生きている事の意味と生き方が
ROCKではないと無意味すら思っていた
今思うと素晴らしく盲目過ぎて苦笑いしかでないが
だからこそ、今の自分が存在していると思っている

今日はJohnny Thundersの命日である
icbstud.jpg


彼は70'sのグラムロック、もしくはグリッターロックを代表する
NewYorkDollsのギタリスト
脱退後はHartBreakersのボーカルギターとして
70'sPUNKムーブメントの核として活動した
その後ソロとして活動するのだが、
ヘロインのオーバードーズで1991年若干38歳でこの世を去った

彼は俺のギターヒーローで、今でもアイドル
薬でヘロヘロのステージでも、とにかくなんでもOKだった
理屈抜きにそれがジョニーだったから

88年1月に福岡で彼に1度だけ会ったことがある
楽屋に挨拶に行くと、俺のポケットの中を探って
何かイイ物持ってないか?とイタズラっぽい顔で聞かれた
さすがに持ってるはずもなく、握手を交わしただけだった

ほんの数分の出会いだったけど
リアルなRockerと同じ時間を共有できただけで
幸せだったことを今も鮮明に記憶している、

すでに彼の年齢は超えたけれど
血となり肉となったJohnnyの感覚やスピリットは
死ぬまで持ち続けたいと思う D.T.K

johnny.jpg


†RIP†

Sivata

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://rizardhead.blog35.fc2.com/tb.php/46-ae6cf523
Listed below are links to weblogs that reference
L.A.M.F from RizardHead as Diary

Home > Music > L.A.M.F

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top